みぐるみん

身ぐるみ脱ぎすて身ひとつ暮らし

雨がきっかけで「玄武洞」地磁気の不思議に着地しました。

こんにちは。mimikobitoです。

不自然な大粒の雨がぼたぼた降っています。

カメのきっちゃんの小屋の水替えとごはんを、

済ませた直後どしゃ降りになりました。

f:id:mimikobito:20210902174111j:plain

⬆️このイラストはプロが描いたウサギさんです。

全裸のわたし(mimikobito)ではありません(笑)

9月が逆転して6月に戻った?

ふと思いました。

『9』が逆転して『6』?

もし9月が6月に逆戻りして、

夏がなかったことになって、

酷暑リピート状態になってしまったら…。

熱波にやられがちな我々中高年にとっては、

やっと乗り越えた安堵も幻と化し、

メビウス?〜もう嫌〜(泣)

ただし自分が学生だったら…

夏休みリピートなら逆転バンザイですけどね!

こんな考えたくもない妄想をさせる嫌な雨でした。

オリンピック用医療備品廃棄に怒ります💢

今日の大雨は、ある意味怒りの雨。

オリンピック用のマスクなど医療用備品が、

未使用のまま捨てられたというトンデモニュースを受け、

水の神・龍さんが怒りくるっている気がします。

わたしも怒っています💢

妊婦さんの受け入れができず、

赤ちゃんが亡くなったときと同じように。

弁当は腐るからと言い訳できたんでしょうけど、

マスクは腐りませんからね。

買って使わずに捨てていたんじゃ、

自然は言うこと聞いてくれませんよ。

作った方々や物そのものに対して失礼です。

そのうえ我々の税金ですからね。

予算という「お金」の観点でしか動けない。

お役所お得意の機械的処理。

規定通り言われた通りの物を買って、

言われた通りの場でしか使えない。

「見通しが甘かった」という謝罪に???

見通しが外れることは誰でもあります。

外れたら使いみちを変えればいいだけです。

ボランティアの方に感謝して、

自由に使ってもらえばすぐ消費しますよ。

自分の2つの目さえ使えず使わず、

規定に従うだけの方々が見せてくれた背中を、

わたしたちがどう感じ、

どう変えていくのか?

そのまま前習えして継承するのか?

自然界から人類の真価を問われている気がします。

360度目線でぐるりと見渡せば見えるでしょうか?

f:id:mimikobito:20210902160318j:plain

「逆転」から連想した「地磁気逆転」

人類滅亡の恐怖をあおる予言ではありません。

ポールシフトの本も昔たくさん読みました。

結局盲信はしなかったけれど、

頭ごなしに却下するのももったいない。

昨日のうちに「気が散るTシャツ」全部洗っておいて正解でした。

f:id:mimikobito:20210901164257p:plain

雨ですし。

気を散らせないと妄想できないので。

(何気にこの作品気に入っています…昨日の記事で公開したのに再び…自画自賛…)

玄武洞の不思議

四神と方位と地磁気

以前、中国の四神について触れました。

 北の方位「 玄武(げんぶ)」という神様は、

「蛇が巻きついた亀」であると知りました。

亀の甲羅模様はミステリアスな六角形。

その形と同じ岩がそびえ立つ場所を思い出したのです。

昔、城崎温泉旅行で立ち寄った場所。

玄武洞(げんぶどう)です。

兵庫県豊岡市

玄武洞だけじゃなく、青龍洞・朱雀洞・白虎洞。

あの四神の名前が勢ぞろいではありませんか!


www.youtube.com

火山噴火つながりでメイ・ロン?

玄武洞は、火山噴火で流れた溶岩が固まってできたものです。

火山との関連で妄想すると…。

火山噴火で眠ったまま化石になっていた翼竜(よくりゅう)、

メイ・ロンが洞窟から飛び出してくる様子を妄想します。。。

(中国じゃないし、化石は出てないけどファンタジーだけ感じたい!)

私が玄武洞に行ったのは30年ぐらい前でしたが、

今はリニューアルされて面白そう!

コロナが落ち着いたら真っ先に行ってみたいです。

トーラスと地磁気逆転

「かごめかごめ」の新説がもうひとつできそうです。

前回は最新の歌詞で考察した「第3の目・松果体説」でした。

しかし最古の歌詞で読み解くと、別の解釈が当てはまるんです。

今日思い出した玄武洞旅行のおかげで、

地磁気との関わりが見えてきました。

地磁気逆転」とは地球のS極とN極、

南北の磁極が入れ替わるという現象です。

もっとも最近起こったのは4万1000〜2000年前で、

約800年間続いたといわれています。

(2021年2月22日Newsweek日本版記事参照)

f:id:mimikobito:20210831161115j:plain
f:id:mimikobito:20210831164710j:plain

完全にひっくり返らず移動した状態を、

ポールシフトと呼びます。

北磁極(磁石が北を指す位置)は常に動いており、

本来じっとしていないものらしいです。

誰かみたいですね。

(…わたしです)

2000年代に入って動きが加速しているそうです。

壮大な地球生命のサイクル!

気長に読み解いていこうと思います。

おわりに

過去に読んだ本の数文字、数行や、

無計画に立ち寄った場所の断片など。

何年何十年経った今になって、

情報源として飛び出してくるから不思議です。

その時点で大半が意味不明でも、

必ず何かを見つけているものなんですね。

自分でも気付かないうちに。

では、また次回。。。

最後まで読んで頂きありがとうございました。