みぐるみん

身ぐるみ脱ぎすて身ひとつ暮らし

冬に思い出す夏の中庭「きっちゃんランド」と食生活ネタなど日記風?(でもイラスト付き)

こんにちは。mimikobitoです。

はじめに

昨日、紅葉が終わった我が家の中庭を、

慣れないまともなブログ風にしてご紹介しました。

今日はもうすっかり落ち葉の色もくすみ、

かろうじて写真に残してお見せできたのは、

昨日が本当に最終日だったようです。

ギリギリセーフ…わたしって本当に運がいい。

夏の中庭「きっちゃんランド」

昨日のコメント欄で、夏場の中庭が、

飼っているクサガメのきっちゃんの、

別荘に変わるということを書きました。

名付けて「きっちゃんランド」

満月の日や産卵前後にソワソワして、

わたしのように落ち着きがなくなるので(笑)

ストレス発散のため中庭で遊ばせます。

普通に広い庭で遊ばしてやりたいのですが、

意外と亀って動き出すと速いんです。

ちょっと目を話した隙に、

とんでもないところまで行っている。

敷地の外に出ると、

狭い道とはいえ一応車道なので、

庭遊びの間中付き添いが必要です。

毎回毎回そうもやってられんので、

廊下やキッチンから丸見えの中庭で、

ある程度自由に遊べるように工夫しました。

次に貼っている写真はカッコつけて、

遊び道具が見えないようにしています。

実際は風情も台無しな生活感ダダ漏れ

きっちゃんランド…。

これは2021年7月の写真です。

きっちゃん、極楽露天風呂状態ですね。

今日は、急に寒くなって爆睡(冬眠)してますが。

f:id:mimikobito:20210712175938j:plain
f:id:mimikobito:20210712180217j:plain
夏の中庭「きっちゃんランド」

紅葉を終えたもみじさんも、

昨日の強風にやられて、ほぼ素っ裸になってました。

夏はこんなにフサフサボーボーなんですよ⬇️

f:id:mimikobito:20210712180532j:plain

夏はボーボーの「もみじ」さん

カマキリのリッキーもなんですが、

このクサガメのきっちゃんにも、

一部の読者さんの間で固定ファンがついております。

可愛がって頂いて、ありがとうございます!

f:id:mimikobito:20211014142928j:plain

ファンのみなさん、ありがとう❤️…by きっちゃん…
冬眠中につき寝言風コメント😪

きっちゃんは、甥っ子が幼稚園の頃に、

生まれたばかりの赤ちゃん状態でもらってきた子です。

その甥はもう26か27歳ぐらいになっているはず。

亡き母ちゃんがずっと大切に育ててくれてました。

その後を継いだわたしもすぐに仲良くなれて、

今はきっちゃん無しでは生きられないくらいです(笑)

写真の顔…わたしがいちばん好きな笑顔なんですよね。

たぶんわたしにしかそう見えないでしょうけど、

いーんです。可愛いんです❤️

ストーブで節約ズボラおやつ作り

さすがに今日は冷え込んだので、

換気しなくても家中常に新鮮な冷気が循環中。

古民家なので仕方ない…隙間風吹き荒れる室内で、

ハロゲンヒーターと湯たんぽだけじゃあ〜そろそろ辛い。

ついにストーブさん、今年初出勤です。

もう傷だらけでズタボロですが、頑張ってます!

f:id:mimikobito:20211218173519j:plain

年代物のストーブ。長年使い込んでいる愛用品のミニ土鍋で甘くない小豆あんこ作り。

わたしはずっと独身で、

現在老いた父の見守り介護中ですが、

父は母の死以降、決まった業者の宅配食を取っています。

機械的に決まったペースが崩れるのを嫌う人なので、

今も食事は別々です。

わたしは離れに間借りして住んでいるだけの、

遠巻き見守り介護人員みたいな立場です。

その点は、父が変わった人だったおかげで、

楽をしていますから、ありがたいことです。

わたしは元々、不規則三交代勤務ナースだったので、

1日3回決まった時間に食べることはありません。

一度挑戦したら逆に体調を崩しました(笑)

基本、お腹が空いた時だけ食べます。

通常は朝抜きで昼かおやつ時間ぐらいに、

最初の食事をするのが大半ですね。

わたしは朝食をがっつり食べると自律神経が狂います。

昔一度、出勤途中で冷や汗が出てお腹が痛くなり、

駅員さんの部屋で休ませてもらったことがありました。

世間一般の常識通りにやっても、

自分の身体に合わない人もいますからね。

一日一食の方が調子良い場合も多いです。

どうやらわたしは知らず知らずのうちに、

プチ断食を日常的に取り入れて実践しておりました。

ちなみに、自分以外の家族は全員癌になりましたが、

わたしひとりだけ大きな既往歴はありません。

必ずしも食生活だけの差とはいえません。

あくまで結果に過ぎませんので!ただのデータです⚠️

更年期障害もあるし感覚過敏という特異体質ですが、

基本的に常用薬もなく内科的疾患とは無縁です。

ファスティング(断食)への注目度も増していますが、

現代人の病は、飽食による病が大半かもしれません。

ここにも資本主義システムのほころびが見えますね。

欲しくもないのに習慣で食べていて肥満になる….。

そろそろ、どうにかしなくてはなりませんね。

純粋に食べるのが大好きで楽しくて、

「食」が生きがい!というなら素敵だし良いと思います。

ただ、時間が来たから…食べないと弱るから、

義務のように感じながら無理して食べるのは…、

心身共にきっと苦しいと思います。

3回分の食費も調理にとられる時間も大きい…。

心から「食」を楽しんでいる人々以外は、

なんだか追われているようで辛そうに見えます。

大きなお世話なんですが…あくまで個人的見解です!

おじさんが羨ましい…冬の「あごひげ」

わたしの家事はマイペース。

どうしても家庭的な奥様のような家事ができず、

自分流の実験みたいなお遊び家事です(笑)

同世代のおじさん達と同じ感覚で働いてきたので、

忙しいときはぶっちゃけ、おじさんになりたかった。

おじさんになって嫁が欲しいとさえ思った(笑)

わざわざ女性に生まれてきた意味…あったのかな?

まるで自分が宇宙人またはクマムシさんのように、

クローンで増殖するタイプのように感じます。

妊娠出産経験がなく真相はわからずじまいですが、

最近もう、異次元に上半身突っ込んでます(笑)

 

最近といえば…寒くなってきた最近、

おじさんになりたい願望が湧いてきがちです。

今日は「あごひげ」が欲しいと真剣に思いました。

顎から耳のラインはリンパ液の流れるラインだったりします。

ショートカットのわたしは、

常のニット帽をかぶっていても耳裏なんかが冷える。

じゃあ、髪伸ばせよってことなんでしょうけどね。

昔から、いつか自分が歳を取ったら、

やたらごちゃごちゃ飾らず中性的な雰囲気に着地して、

樋口かなこさんみたいにシンプルなショートでいたいと、

心のどこかでちょっと憧れてたんですよね…ぷっ(笑)

 

冬に顎を冷やすとリンパの流れが滞る気がします。

特に今は日常的に喋ることがないので、

余計に顔の筋肉が冷え切っている気がして…。

そこで、ふと思ったのです。

「あごひげ」って相当あったかいんじゃないですか?

あごひげ、羨ましいです。

マトリックス レザレクションズ」の、

キアヌ・リーブスの「あごひげ」のせいかもしれません。

「口ひげ」はいらん。「あごひげ」だけ欲しい。

 

f:id:mimikobito:20211218202101p:plain

 

人体にとって非常に理にかなっている気もするのです。

どうして女性はあごひげの恩恵を受けられないのだろう?

わたしも一応、普通に西洋医学の知識は持っていますが、

性ホルモンがどうこういう正当な理由はちょっと置いといて、

もっとファンタジーな観点で、つい考えてしまいます。

暴走すると長引くので、ただ羨ましいです〜まで。

ここでやめておきますね(笑)

おわりに

今日こそは、普通の日記で終われるかもしれない。

「あごひげ」のことさえ思いつかなければ…。

芋づる式にイラストなんか描かずに、

短めにサクッとまとまっていたはずなのに。

急激に冷え込んだのがいけないのです。

「クローンみみこびと」ネタは深すぎてまとまらず、

今日はお届けできませんでした。そのうち出します。

小豆あんこは「甘くないぜんざい」に変態…じゃなく変身!

おいしかったですよ〜♪ では、また!

最後まで読んで頂きありがとうございました。