みぐるみん

身ぐるみ脱ぎすて身ひとつ暮らし

冬至限定「かぼちゃ🎃ミミコビトッツォ」完成しました。

こんにちは。mimikobitoです。

連日こんな変態じみたひとときに、

お付き合い頂き恐縮ですm(_ _)m

冬至の陰気を吹き飛ばす「かぼちゃ🎃ミミコビトッツォ」

ついに完成致しました!

人生初のマリトッツォ作りで、

いきなりオリジナルの「ミミコビトッツォ」という、

大胆な挑戦となっております。

もう一度この挑戦のきっかけを下さった、

foodtagさんのリンクをしつこく貼りますね!

まだクリスマスのご馳走に間に合いますからね。

www.foodtagcommunity.com

そしてわたしの過去記事も一応…。

mimikobito.hatenablog.com

なぜ冬至に「かぼちゃ」がいいのか?

東洋の二十四節気冬至といえば…かぼちゃ🎃。

冬至にかぼちゃを食べると何がいいのか?

  • 栄養価が高く風邪予防になる
  • 金運や幸運を引き寄せるラッキーフード

最後に「ん」のつくものは「運を呼ぶ」

「かぼちゃ」は「なんき」ですよね。

「にんじ」「レンコ」「銀杏」などもいいそうです。

「運(うん)」を呼ぶための「ん」でもあり、

「いろはにほへと…」の最後が「」ですから、

「終わりにする」という願いが込められているそうです

一陽来復という東洋の思想であり、

太陽の光が最も少ないこの日を区切りとして、

「陰極まって陽と化す」ということでしたよね。

2021年は本当に大変な年でした。

個人的にもいろいろありました。

コロナ禍でみんな苦しかったと思います。

いつもは意識しないわたしも今年だけはなぜか、

ちゃんと冬至を節目として意識しました。

冬至は悪運をリセットする日。

地球が世界がこの国が大切な仲間が…

浄化されリセットされて、

みんなで太陽の光に向かえますように。

今日はそんな祈りを込めて過ごしました。

ではでは…前置き長く引っ張りましたが、

いよいよ公開いたします!

ハイ、見事に失敗しました(笑)

でも可愛いし…頑張ったので是非、

見るだけ見てやってください!

かぼちゃ🎃ミミコビトッツォ完成写真

f:id:mimikobito:20211222200802j:plain

背もたれがないと耳が重くて仰向けに倒れます(笑)
f:id:mimikobito:20211221184657j:plain
f:id:mimikobito:20211222200830j:plain
f:id:mimikobito:20211222200858j:plain
そもそも焦げパン。もたもたしてクリームが溶けかけ。食べられる直前…最後の観念した姿。

とっさに思いついたんですよ。

かぼちゃの黄色をわたしのシンボルカラーに!って。

ところが粘土遊びみたいに、

塗りたくったら重くなってしまいました。

形成の時点でもっと球体に仕上げて、

後付けで上側に耳を持ってこないと、

バランスが取れなかったんですよね。

生クリームも冷やしてたのに、

思いのほか今日は気温が高くて、

もたもたしたからダレて溶け始めました。

中にちょっとだけ「粒あん」入れたんですけど、

中身のご紹介もできないままスルー。

装飾品でまともなのは目の麦チョコだけ…かな?

とにかく完成品の写真撮るだけで精一杯でした。

入念な計画なしでいきなり実行に移して、

間違いながら進むタイプですので困りますね(笑)

まあ〜いっか。

やったことなかった昨日より、

やったというだけでも、ひとつ進歩したし。

これでヨシとしま〜す!

何気に最後の「観念した姿」が、

自分的には気に入ってたりします。。。

食べる直前にヤケクソで、

残りのカボチャを顎に貼り付けられた際の、

もう好きにしてください状態が…ふっ。

トドメに昭和の給食のアルミ皿感が、

ちょっと哀愁漂っててメランコリーでしょ?

おわりに

やると決めたことを一つ終わらせました。

出来栄えは失敗だったとしても、

悪運落としのセレモニーとして、

冬至を機に気分がスッキリできてよかったです。

昨日公開した意味不明の妄想劇場なんですが、

 

mimikobito.hatenablog.com

 

ごくごくご〜く一部の読者様より、

面白いと褒めて頂きありがとうございました。

シリーズ化しないと言いつつも、

お褒め頂いたDIT井上さんに、

誘惑され…正直心が揺れてしまっております(笑)

すでに「ホッケさん」の名前が、

以前地味にマニア受けしたキャラの、

「ロッキーにちなんだカマキリのリッキー」にちなんで、

なんとなくリズムが似てる「ホッケー」になりそうで怖いです。

激動だった2021年の最後を、

妄想ランドの中で過ごすかもしれない自分のことが、

もはや大器晩成の幸せ者かもしれないと勘違い…。

死ぬまで年中一緒に過ごす自分自身と、

最近やっと親友になれたような気がしています。

ウザイしめんどくさいし、

支離滅裂で疲れる相手だけど、

最近ちょっと好きになってきました。

2021年は本当によく頑張りました。

冬至で古い嫌な自分とはお別れです。

みなさんと一緒にここからは、

太陽の時代に向けて進みま〜す。

では…あ、あ〜!あと二日でクリスマス!

クリスマス企画…急がねば…(汗)

最後まで読んで頂きありがとうございました。